レーザ

ファイバレーザの各部品を製造しています。
半導体レーザモジュールから、コンバイナ、デリバリファイバまで自社で開発。ファイバレーザの各部品を製造するメーカーです。
半導体レーザ

ファイバレーザとは

増幅媒質にファイバを利用したレーザ。ファイバ中に光を閉じ込めた共振器。
波長:1030nm~1100nm
高効率
ビーム品質が良い
集光性が良い
小さな集光径
小型で軽量
ファイバレーザ

ファイバレーザの構成例

ファイバレーザの構成例

Pulse Laser 事例

Pulse Laser 事例

アクティブファイバ

ファイバレーザ光を発振するファイバ

LD光が第1クラッドを伝搬
→ LD光がYbドープコアを通過 → LD光吸収
→ Ybが励起 → レーザ発振
アクティブファイバ

コンバイナ

複数の光の入力を結合するデバイス

複数のファイバからLD光を入射
1本のファイバに集める
アクティブファイバに結合
コンバイナ

FBG (Fiber Bragg Grating)

特定波長信号だけ反射する素子

FBG (Fiber Bragg Grating)

LD(半導体レーザ)モジュール

電流を注入する事でレーザ発振する半導体

発振波長 808nm~975nm
用途:ファイバレーザの励起光源
   直接加工(半田付け、樹脂溶着)
LD(半導体レーザ)モジュール

レーザ関連製品

レーザ関連の製品情報は下記よりご確認ください。
お客様のご要望に応じて設計・製造いたします。お気軽にお問い合わせください。