パイプ挿入ヒータ

ガラス芯に抵抗線を巻きつけ、シリコーンゴムを絶縁被覆し、さらにパイプに封入したヒータです。
タイプは銅パイプとアルミパイプの2つがあり、最高使用温度は180℃、電力密度は40W/Mとしました。両端モールドのため、耐水性、耐湿度性に優れており、冷蔵庫の霜取り用デフローストとして使用されています。

パイプ挿入ヒータ

製品名称
  • 銅パイプヒータ加工品
  • アルミパイプヒータ加工品
製品略称
  • 銅パイプヒータ加工品:PSRHC
  • アルミパイプヒータ加工品:PSRHA
特徴
  • 金属パイプにコードヒータを封入した製品です
  • 金属パイプにより形状が固定できます
  • 熱分布に優れています
  • 耐水性に優れています
パイプ挿入ヒータの詳細情報は添付資料をご確認ください。

パイプ挿入ヒータカタログ

お客様のご要望に応じて設計・製造いたします。
お気軽にお問い合わせください。