光学部品

ファイバオプティカルウインドは、線径が非常に細い多成分系オプティカルガラスファイバを数十万本以上配列し、加熱融着した後、高精度の加工を施したオ-ルガラス性の高性能イメ-ジ伝送体で、イメ-ジセンサの窓材に適しています。
特に、リニア型ファイバオプティカルウインドは、サンドイッチ型構造で両サイドはベ-スガラスになっており、必要に応じて遮光層を設けることが可能です。

リジットタイプライトガイド(RLG,CR)

特徴
  • ​当社のリジッドライトガイドは、近紫外~近赤外まで高透過率の多成分系オプティカルガラスファイバを用いたリジッド型のライトガイドです。
  • 種類は、ファイバーアレイ型とクラッドロッド型があります。
  • 特に、ファイバアレイ型は、微細なオプティカルファイバを数百~数千本配列し、加熱融着し、有機系接着剤を一切使用せず加工しておりますので耐熱性及び耐薬品にも優れています。
  • ニーズに応じて、口金や保護外装を取り付けたり、漏れ光を吸収するガラス被覆をすることも可能です。
  • 高効率照射、高密度照射、狭い所の照明、危険箇所の照明が可能です。
用途
  • ​光重合樹脂硬化装置
  • 医療用、産業用各種照明装置
  • 画像検出センサ
  • ペンライト型照明装置
  • 液面制御装置
  • 光サイリスタ用ライトガイド

レンズ

特徴
  • ​紫外域~近赤外までの利用が可能
  • お客様のニーズに合わせてカスタム対応。外径、形状、精度等ご要望をお伝えください
用途
  • ​半導体/液晶製造装置
  • 測定、計測機器
  • 産業用検査機器
  • レーザ応用製品

球面加工

特徴
  • ​レンズ効果(集光、発散)が可能
  • 光軸ズレが発生しない
  • 曲げ加工が可能(ミラーレス)
  • 高強度
  • 曲率はカスタマイズ対応可能
用途
  • ​峡部照明用
  • 防爆箇所照明用
  • 耐熱、耐薬品部位照明用
お客様のご要望に応じて設計・製造いたします。
お気軽にお問い合わせください。