日星電気株式会社 日星電気株式会社  光ファイバ・シリコーンゴム・ふっ素樹脂を素材とした
 電気・電子部品の研究開発・製造・販売
 
   
  ファイバレーザとは  

HOME製品情報TOPレーザ関連製品 > ファイバレーザとは

レーザ加工事例はこちら


ファイバレーザの概略構成

部品周辺または部品名をクリックすると、詳細をご覧頂けます。 アクティブファイバ アクティブファイバ デリバリファイバ デリバリファイバ コンバイナ コンバイナ PPF FBG LDモジュール LDモジュール ファイバレーザとは レーザ加工事例ページヘ






ファイバレーザとは

  • 増幅媒質にファイバを利用したレーザ
  • ファイバ中に光を閉じ込めた共振器
  • 波長:1030nm~1100nm
  • 高効率
  • ビーム品質が良い
    • 集光性が良い
    • 小さな集光径
  • 小型で軽量

ファイバレーザの構成例

Pulse Laser 事例

▲TOP


アクティブファイバ

ファイバレーザ光を発振するファイバ

  • LD光が第1クラッドを伝搬
  • → LD光がYbドープコアを通過 → LD光吸収
  • → Ybが励起 → レーザ発振

▲TOP


コンバイナ

複数の光の入力を結合するデバイス

  • 複数のファイバからLD光を入射
  • 1本のファイバに集める
  • アクティブファイバに結合

▲TOP


FBG (Fiber Bragg Grating)

特定波長信号だけ反射する素子

▲TOP


LD(半導体レーザ)モジュール

電流を注入する事でレーザ発振する半導体

  • 発振波長 808nm~975nm
  • 用途:ファイバレーザの励起光源
            直接加工(半田付け、樹脂溶着)

▲TOP


PPF (Pump Protection Filter)

ファイバレーザの戻り光をカットするフィルタ

  • 890nm~1010nmを透過
    それ以外はカット・・・バンドパスフィルタ

  • pump LD光 915nmを透過
    ファイバレーザ光 1090nmをカット
    ファイバレーザの戻り光をカットしLDを保護

▲TOP


デリバリファイバ

レーザ光を高効率に伝送する光ファイバケーブル

  • 特殊な中空コネクタを使用→光ファイバの焼けを防止
  • 各種用途に対応したコネクタ

▲TOP



 

日星電気株式会社  〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町1509番地
 TEL:053-485-4705(代) FAX:053-485-5444 MAIL:info@nissei-el.co.jp
 製品に関するお問い合わせはこちら →
お問い合わせ

 
   Copyright (c) 2007 NISSEI ELECTRIC CO.,LTD. All rights reserved.                             ウェブサイトポリシー  サイトマップ